Press "Enter" to skip to content

山しごと

大切に育て、守り、受け継がれて来た山で素材生産を行っています。所有する山林面積は約50ヘクタール。東京ドームの広さで例えると、約11個分になります。その山々の森林経営、管理は自分たちの手で行っています。

なるべく業者に委託をせず、自らが木を伐って、運んで、出荷をし、持続的に収入を得続けることが可能な山を作っていくこと。過度な間伐は行わず、出来る所はマンパワー、使用する機械も最小限で行います。環境負荷を極力抑えた、山フレンドリーな施業を常に心がけています。